実用数学技能検定1級

実用数学技能検定1級に史上最年少の11歳が合格したそうです。
数学どころか算数すら嫌いな私としては信じられないですね。
大学レベルをすらすらと説くなんてどんな脳みそをしているんでしょうか。(笑)
この子が言うにはたくさん考えて解けたときに達成感があるそうです。
う、うん。まあ、そうだろうね・・・解ければね・・。
7歳のときに高校2年レベル合格とかもっと小さいときから優秀なんですね。
今回は448人が受験して42人が合格したそうです。
2、3歳の頃に両親が購入した立体パズルが数学を好きになるきっかけになったんだとか。
知育って必要なんですねぇ。
こういう子はテレビゲームじゃなくて、1人でもくもくと数学を解いているのであれば親は楽ですね。

コメントは受け付けていません。