一風変わったもの

一風変わったものがオークションで出品されると話題になりますね。
今回話題になったのは熊本地震で住民が管理する道に落ちてきた大きな岩です。
撤去には高額なお金がかかるけど公道ではないので県や市は何も出来ません。
お金ではなく道を通れるようにすることが一番大切ということでオークションに出品したそうです。
最終的には10件の申し込みで2400円!
取り除くだけで大変なので嬉しいかぎりとのことです。
砕くだけで100万円くらいかかるようなので、落札者はいないと思ったそうです。
その他にも寄付の申し出、撤去作業の手伝いを申し出る人がでてきたというおまけもありました。
この案を考えた人のお手柄ですね。
無事に道が通れるようになることを祈るばかりです。