はじめての英語で

はじめて英語を習ったのは中学生のときです。
そのときの英語の先生の香水なのか、整髪料なのかとにかく臭くて大嫌いでした。
近寄ってくるだけで鼻がムズムズしていらつくんですよ。
私が英語嫌いなのは先生の影響もあります。
その先生は自分の名字のあとに「ティーチャー」とつけて呼ばせていました。
それについてはおかしいとは全く思いませんでした。
英語は苦手だしそうなんだと教えられたらそのまま信じますよ。
しかし!実はそう呼ぶのは幼児語だと知ってびっくりしています。
博士号でもとっていない限り Mr.○○、Miss○○、Mrs.○○呼ぶべきとのことです。
まさか幼児語をこれが正しいと思って呼ばされていたなんてショックですよ。
なんだか情けない話しです。